スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

それぞれの歩く道




2_cat0115_2.jpg



数メートル下、川が流れている歩道橋。







2_cat0115_1.jpg



人が歩く道

猫が歩く道


私もキミのように、どんな道も逞しく歩いていけるような

そんなヒトになりたいよ




2010-01-16 : cat : コメント : 14 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは。
外猫は、いつでも逞しいですね。
辛いときもあるんだろうけど、そんな素振りを見せないから。
今年の冬は、思いのほか寒いから、
元気に過ごしてほしいです^^

ちゃ~君、デカイ!!
オスは一回りおっきくなりますね~
5kgは堅い(笑)
うちは一歳半で、3.5kgです^^
2010-01-16 23:32 : ksphoto URL : 編集
おお、危ない!
…って思ってしまいました。
でも、猫は自らその道を選び歩いている時点で、
そうでも無いんでしょうね。。

同じ人間でも、同じ事が言えると思います。
たとえば三日坊主の僕は、
どんな事でも継続して続けられる人を尊敬します。
でも、その人にとっては、継続して続ける事は当たり前で…みたいな。。

なんだか色々考えてしまいました^^(汗
コメントも長々となってしまい、スミマセン。。
2010-01-17 01:18 : ミホタニ URL : 編集

野良猫って危ない所にばかりいるけど、外で暮らすこと自体が
もう十分危険なんですよね。。。

屋根の上、道路を横切る時、駐車中の車の下にいる時…
イチイチ「危ないなぁ」と思ってしまうのですが、仕方のないことで。。。

いつも取り敢えず祈ってます。それしか出来ないから。(ToT)

2010-01-17 16:33 : かがり。 URL : 編集
外ネコさんってすごいね。たくましい生き様。
そうでなくちゃ、生き残れない宿命。
なんだか、つらくて哀しいですね。

私には、どんな道でも逞しく歩く自信はありません。。

師匠も外ネコさんを追って、危ないところにいかないように気を付けてね。
2010-01-17 20:13 : az URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-17 20:24 : : 編集
うーん、すごいところにいますね。
ドキドキします。
でもにゃんこたちには普通の道なんでしょうね。
車道より安全かも。
人が歩く道のほうが危険がいっぱいなのかなー?
2010-01-17 22:50 : がーこ URL : 編集
★ksphotoさん
外猫さんは、実に見事にあるがままに生きています。
色々な目線や思いで見てしまうせいか…
その健気さについカメラを向けたくなるのですよね。。。

ちゃ~君、デカいでしょう^^;
どこまで成長するのかしら。5kg…もっといきそう(汗)


★ミホタニさん
猫が塀の上歩いててもさほど危ないと思いませんが
下は川ですからね。。。万が一とか思うと。。。
でも、猫にとっては人が歩いてる所より
人のいない、我々から見たら危ないような所の方がいいのかもですね。
ミホタニさんが仰るように、猫が「そこ」を選んだ時点で
その方がよいのでしょう。。。


★かがりさん
外で生きていくことは、まさに「野生」を生きることですからね。
猫世界の色々もあるし、外界には危険がいっぱい。
病気や怪我をしても、己の生命力との闘いだし。
私も、そんな外猫さん達を見守ること…
そしてお世話してくれる方達に頭さげることしかできません(/_;)


★azちゃん
外猫さんのほとんどは人間の都合で捨てられた子ばかり。
その子達からまた命が生まれ…野良として生きていく宿命に。
あるがままに生きているし、私達に癒しまでくれる
本当に立派です。。。
猫さん達に教えられること、多いです。。。
2010-01-17 23:15 : pee URL : 編集
★がーこさん
人間目線だと、アブナイ~なのですが
猫にとっては、人が歩いてる歩道の方が危険を感じるのかもですね。。。
ちなみにこの子、触らせてはくれませんでしたが
かなり近くまで寄ってきたので、人には多少慣れてるようでした!
2010-01-17 23:22 : pee URL : 編集
高所恐怖症の私は 思わず
『ひゃぁ~!』と言ってしまいました。
どうか足を踏み外さないように・・・。

人間の邪魔にならないように・・・
そして誰にも邪魔されないように、
生きているんでしょうね。
2010-01-17 23:34 : アールモカ URL : 編集
ネコってすごいんだな~
とっても普通に歩いているように見えますもの。

このネコさん、なんだか抱きしめたくなっちゃいました。。
2010-01-18 01:42 : キラリン1998 URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-01-18 12:41 : : 編集
ひゃ~!
冷や汗が出ちゃうようなところにいますねー!
気をつけてねー、、ほんとに気をつけてー☆
心配し、無事を祈る事しかできない自分が
時々情けなく思うときがあります。。
2010-01-18 12:55 : 鈴* URL : 編集
私も、自分の道を歩けるような人になりたいデス~。
つい、みんなと同じ道を歩こうとしちゃうのよね。。。

猫さんって、高所恐怖症なんてないんでしょうね。
こんなちょんちょんと出っ張った棒があって、
自分の身幅しかないなんて、足がすくんじゃいます~。
見てるだけでドキドキしちゃいます。
猫ってすごいですね~。
2010-01-18 17:08 : しい URL : 編集
★アールモカさん
私は高所恐怖症ではないのですが
吊り橋とかはダメです(>_<)
人が歩く道を一緒に歩くことは
かえって怖く感じるのかもですね。。。


★キラリンさん
猫の運動神経からしたら、普通なのかもしれませんね。
でも、見てる方としてはハラハラドキドキです。。。

健気に生きる外猫さんを見かけると
何もできないんだけど…抱きしめたくなりますよね。


★鈴さん
猫さんって、ひぇ~って所歩いたり
木の上の方に登ったり…
元々の運動神経を思えば大丈夫なのかもですが
危ないよ…ってつい声かけたくなります。
ただ、不用意な声かけで驚かしてしまってはいけないので
こちらも気をつけないとです。


★しいさん
自分で選んだ道、何が起こっても
ひるまずに歩いて行ける逞しさが欲しいものです。

本当、見てるだけで足がゾワゾワしますよね。
2010-01-18 21:51 : pee URL : 編集
« next  ホーム  prev »

plofile

hiroko

Author:hiroko
live: yokohama
love: Fuu & Char (my cat)

当ブログ写真の無断使用&転載は固くお断りします。

e-mail

name:
address:
title:
comment:

publication 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。